ことりカフェ

先週の日曜日、表参道に行ってきました

インコやオウム、文鳥などがいるという
ことりカフェへ
駅を出て、すこし歩くと着きます

f:id:rockn212:20151024103944j:image
窓越しに鳥たちが見えます

f:id:rockn212:20151024104106j:image
すでに可愛い

お店の前に名前を書くところがあり
書いて待ちます

待つこと10分ほど
店内に入ります

ほどよいスペースでした
店内の全体図を撮り忘れました…

窓際に案内してもらいました
近くで見れるので嬉しい

f:id:rockn212:20151024105341j:image

他にも違う種類いたのかな…
可愛いすぎました

お店の奥にも同じようなガラスのところには
カラフルな鳥たちがいました

席について、注文をします
オカメインコのケーキは完売
文鳥のケーキにしました

f:id:rockn212:20151024105809j:image

文鳥のケーキ
ケーキ生地の周りはアーモンドか何かナッツ系が盛り込んでありました
カリッといていいです
ケーキはイチヂクを盛り込んである的なことがかいてありましたが、程よくて美味しかった
イチヂクが苦手な人でも食べれるかと

ケーキの登場の仕方はびっくりしました
もし行かれる人は、行ってから驚く方がいいかもです

f:id:rockn212:20151024110515j:image
ダブルオカメが降りて来ました
足元のエサを食べている様子

f:id:rockn212:20151024110622j:image
チラッ
見てます
やや左のオカメがヘドバンしているように撮れました

f:id:rockn212:20151024110654j:image
キョロッ
見ながら食べてます

f:id:rockn212:20151024110822j:image
ジッ、、、
ダブルで見ています

一羽は頭のぴょんとしたのがないのですが
やはり可愛いです

f:id:rockn212:20151024111902j:image
眠そうな表情

f:id:rockn212:20151024112022j:image

500円で5分間、鳥と触れ合えるそうなのでお願いしました
奥の部屋で触れ合えるようで
順番ずつ、入れ替わりで出入りします

文鳥
タイハクオオム

から好きな鳥を選べるようです
その日によるのかも

少しキャバクラで女の子を指名しているおじさんのような気がしてしまいました
申し訳ない

オカメインコを選びました
手を消毒してオカメを腕に乗せてもらいます
名前はレモン、メス

疲れが溜まってきているらしく
ちょっと慌ただしい感じになり
頭に3回ほど乗ってもらえました
頭は嬉しかったりした

メスのオカメインコはあまり鳴かないそうで
オスはたくさん鳴いたり、歌ったりと…
また、オカメインコは寂しがり屋のようです
初心者にはセキセイインコか文鳥がお勧めだとか

オカメインコを飼うのはハードルがやや高そうです

f:id:rockn212:20151024114658j:image
カフェを後にします

今回の失態としては
ペニュを部屋に解放していたため
連れて行くのを忘れてしまったことでした…

f:id:rockn212:20151024114925j:image
自宅にて

ガチャガチャにて小さなオカメをゲット
なかなか細かいつくりです

f:id:rockn212:20151024115158j:image
スペアの脚もあります